プリントを汗でぐちゃぐちゃにしていた私が見つけた最強の手汗制汗剤

このページでは「プリントを汗でぐちゃぐちゃ」にするほど手汗に悩んでいて、「手汗を少しでも抑えたい!」というあなたに手汗を抑える効果の高い最強の制汗剤を紹介しています。

  • 「ドラッグストアや薬局で買える市販の制汗剤を使っても効果がない…」
  • 「手汗が全然止まらない…」

という経験があるなら、あなたの強い味方になってくれる可能性が高いのでチェックしてみてください。

 

プリントを汗でぐちゃぐちゃにしていた私が見つけた海外製の手汗制汗剤

プリントが手汗でシワシワになってしまう…ぐちゃぐちゃにしてしまう…と悩んでいた私が見つけた海外製の手汗制汗剤は最強です。

 

手汗・足汗を抑えたい!」という場合は、デトランスαの手足用。

デトランスαの手足用制汗剤

デトランスαの脇用はロールオンなのですが、手足用はコットンに出して使うタイプです。

 

ロールオンでササッと濡れないのはデメリットですが、「コットンに取り出して水で薄める」という裏ワザ的な使い方ができるのがメリットです。

コットンに出して水で薄めれば顔に付けることもできます。

※顔に付ける場合は、最初はおでこから付けて刺激が大丈夫か試してみてください。

 

デトランスαは海外製の制汗剤だけあって汗を抑える効果が強いのですが、その分刺激も強め。

「自分の肌に合った濃度に調整して使いたい」という場合はデトランスαの手足用を使ってみてください。

 

⇒デトランスα手足用のお試しキャンペーンをチェック

 

脇汗を抑えたい!」という場合は、医療先進国デンマークで開発された制汗剤の「デトランスα」。

デンマークの制汗剤のデトランスα

海外での販売名はパースピレックス(Perspirex)で、日本での販売名がデトランスαです。

お試しキャンペーン実施中なので、「まだ使ったことがない」という場合はチェックしてみてください。

 

デトランスαのお試しキャンペーンをチェック

 

足汗からくるニオイ対策におすすめのデオドラントクリーム

手のひらにかく汗の量が多い人って、足の裏にも大量の汗をかくことが多いですよね?

で、足に汗をかいたあとはニオイが気になる…。

 

足汗を抑えてニオイも抑えたい!」という場合は、シリーズ累計で150万本を突破している人気の日本製デオドラントクリームのクリアネオがおすすめです。

日本製で医薬部外品のクリアネオクリーム

クリアネオは日本製なので制汗効果(汗を抑える効果)は海外製の制汗剤に比べると劣りますが、足のニオイや脇のニオイ、すそわきがのニオイ対策にはおすすめです。

刺激は弱めで敏感肌でも使えますし、子供の肌にも使えるやさしい使い心地。(パッチテスト済み)

殺菌成分と制汗成分のWの有効成分で気になる足のニオイを抑える医薬部外品のクリームです。

 

初回限定で全額返金保証も付いているので、「まだ使ったことがない」という場合はチェックしてみてください。

 

⇒クリアネオのお試しキャンペーンをチェック

 

海外製だと手汗が抑えられるけど効きすぎる…

海外製の制汗剤だと確かに手汗は抑えられるけど、効きすぎて手のひらの皮がむけてしまう…

でも、日本製の制汗剤だと手汗を抑える効果がいまいち…

という場合は、医薬品(飲み薬)のプロスパスをチェックしてみてください。

医薬品のプロスパス

多汗症はアセチルコリンという神経伝達物質が働き過ぎることによって代謝が促進されて起こります。なので、効果の弱い制汗剤だと発汗がなかなか抑えられないんですね。

 

そこで効果があるのがプロスパスに含まれている「プロパンテリン」という有効成分。

プロパンテリンにはアセチルコリンの働きを抑える効果があるので、体の過剰な発汗を抑えてくれる効果があります。

ちなみに、多汗症の汗を抑える薬として有名な「プロバンサイン」と同じ成分が配合されているので効能も同じです。

 

手のひらの汗が多くてノートをシワシワ、プリントをぐちゃぐちゃになっていた私はとにかくいろんなキーワードで検索して、手汗を抑える方法を探しまくっていたのでいつの間にか知識が付きました。

 

海外製の制汗剤だと効果が強すぎる…でも、日本製だと手汗が止まらない…」ということで悩んでいる場合は、用法容量を守って使ってみてください。

 

プロスパスの販売店はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました